【第14回北斎祭り】

wDgKzYStRZ2hXpAWev5aPw

第14回北斎祭りを開催。
北斎美術館のある緑町公園は元津軽藩の下屋敷。
そんなご縁で、昨年から本場弘前のねぷたが北斎通りを練り歩きお祭りを一層華やかに演出しています。
RmgJUop6QRWJC%xOVmOqjQ

ヨシダ印刷さんではねぷた絵師三浦呑龍氏によるねぷた絵描きを間近で見ることが出来ました。
普段ねぷたの絵付けは公開されることは少なくとても貴重な催しです。

WOLacML4TIKF1394dNK7igFVp+buYBQ0SDDXoVGKIYew

他の会場では、金魚ねぷた制作体験が出来(申込み制)すでに作られた金魚ねぷたに色付けをしていく作業で
色鮮やかな金魚ねぷた。2歳の子も参加していたと聞きました。
来年は私も挑戦してみたい。
XsGPj9qsQau99fqimJ+t%wfullsizeoutput_2a39

夕方16時半から始まったねぷたおねり。
近所の人・たまたま墨田区を旅していた海外の方。
色鮮やかなねぷたを自身のカメラに収めていました。
折り返し北斎美術館へ帰る頃には日も暮れ
ねぷたに明かりが灯され一層華やかに。
少し肌寒い墨田の街にねぷたお囃子や歌声が響く。
貴重なこのお囃子を聴きながら秋の訪れを感じました。
出陣式から始まり、北斎美術館前の打上げまで
ねぷたお囃子がお祭りを盛り立ててくれました。
ijZXl2KmQ1SuB3XfEzkqpA
このお祭りのために弘前からいらした関係者の方々
お祭りを運営・開催までご尽力いただきました皆様
ありがとうございました。


 

«  | ブログトップ |